接骨なんでも辞典:頚椎椎間板ヘルニア

2011年07月27日

頚椎椎間板ヘルニアは、頚(くび)の骨と骨の間に椎間板というクッションにたくさんの圧力がかかり、

押し潰されるように膜を破り外に飛び出てしまうことですshock.gifsweat01.gif

するとこの押し出された椎間板はすぐ後ろにある神経に触ったり、圧迫したりして

頚・肩の痛み、腕のしびれなどの症状を引き起こしますdown.gif

30歳後半からなりやすく、頚に日頃から負担をかけていたり、事故などで

頚を痛めた経験がある人などは要注意ですsad.gif

また脊髄症状(手が思うように動かない、足がもつれる、排尿・排便障害など)が出た場合は

早急な対応が必要になったりもしますdespair.gif

気になったら早めに診察を受けて、早めの治療を心がけてくださいbearing.gifsign01.gif

メニュー