接骨なんでも辞典:肩峰下滑液包炎(けんぽうかかつえきほうえん)

2012年08月25日

肩にある滑液包(筋肉や肩の動きがよくなるように、潤滑液の入った袋)は腱板(けんばん)という筋肉と

肩甲骨の間にあり、これが肩の使い過ぎで刺激され、腫脹したりして痛みがでますbearing.gif

また年齢によって石灰が発生したりして激痛が引き起こされますsweat01.gif

症状は徐々に現れて、動かすと痛みが強くなったり、肩の前から上部にかけての痛みがでますsad.gif

早いうちに炎症を抑える治療をすれば、早く治りますが、ひどくなると治りが悪くなり

関節の動きも悪くなりますshock.gif

早めに受診して早く治しましょうconfident.gif

メニュー